From 野獣 原宿オフィスより…

 

今日は、

【リバウンドの本当の原因と、2度とリバウンドしない方法】

についてお話ししたいと思います。

 

ダイエッターにとって、最も怖いのが

【リバウンド】

ですよね…

 

せっかく痩せても、またリバウンドしてしまうんじゃないかと考えると

ダイエットなんて意味ないんじゃないか…とか。

どうせ太るんだから頑張りたくない。

なんて思いますよね?

 

せっかく5キロも痩せたのに、リバウンドでまた10キロ太るとか、

そんなのはうんざりですよね?

 

ですが、

リバウンドのそもそもの原因と正しい解決法を知れば、

2度とリバウンドしない体になることだってできるんです!

 

【リバウンドの本当の原因と、2度とリバウンドしない方法】

 

そのために必要なのは、次の4つです。

 

ダイエットで2度とリバウンドしないために必要な4つのこと

 

1.【急激な減量をしない】

 

「ホメオスタシス」って知ってますか?

 

私たちの体は、入ってくるエネルギーが少ないと、

代謝を抑えることで、体をそれまでと同じ状態に

維持しようとする機能があります。

 

 

これを「ホメオタシス」といいます。

 

ダイエットを始めてすぐは順調に体重が減るのに、

しばらく経つとピタッと止まってしまうことってありますよね?

 

実はそういった停滞期があるのは、このホメオタシス効果のせいです。

 

人間の体を維持するために重要な機能ではあるんですが、、

ダイエッターにとっては困りもの…

 

ですが、このホメオタシス効果が最大限発揮されるのが、

1ヵ月に5%以上の体重が減少したときなんです。

 

つまり、急激なダイエットをすればするほど、

ホメオタシス効果が働き、体重が落ちにくくなるということ。

 

逆に、

ハイペースな減量を避けて、1ヵ月に-5%以内の範囲で着実に体重を落としていけば、

「リバウンドしにくくなる」

ということなんです。

 

置き換えダイエットの場合だと全く食べないとかではなく、

1食を置き替えるだけで

少しずつ着実に痩せていくのでそういった心配も少ないです。

 

2.【無理な食事制限はしない】

炭水化物抜きダイエットや単品ダイエットなど、

無理な食事制限をすると、

リバウンドのリスクが高まってしまいます。

 

それはなぜかというと、

炭水化物は体のエネルギーと熱を生み出してくれる働きがあるので、

その熱がないと脂肪も燃えにくくなるからなんです。

 

 

また、「○○抜き」や「○○だけ」

などの極端な食生活は、

 

長く続けると栄養バランスが偏り、体調を崩してしまったり、

肌トラブルを引き起こす原因にもなります。

 

キレイになりたいからダイエットを頑張るのに、

せっかく痩せても、肌がガサガサだったら意味ないですよね…

 

さらに無理な食事制限はストレスが大きいので、

一時的に体重が落ちても、空腹時に大量に食べてしまい、

結局リバウンドをする…

 

という可能性も高くなってしまいます。

結果を焦らず、

野菜中心のバランスのよい食事を摂りながら、

 

無理なくダイエットを続けるのがリバウンドを防ぐコツです♪

 

「継続こそがダイエットの極意」

ですからね♪

 

これも置き換えダイエットや美女と野ジュースの場合だと

「○○抜き」や「○○だけ」

といったように、全く食べないとか○○しか食べないとか、

偏った食事にはならないので大丈夫です。

 

…リバウンドしない方法は

あと2つあるのですが、

 

少し長くなりすぎてしまうので、

また次回お話ししたいと思います!

 

それでは次回は、

【リバウンドの本当の原因と、2度とリバウンドしない方法2】

 

についてお届けします。

 

これを知っておかないと、

せっかく痩せてもまたリバウンドして

残念な結果になってしまうので、ぜひ知っておいてくださいね♪