From 野獣

 

 

shutterstock_129043178 (1)

 

こんにちは、野獣です。

遅くなってしまいごめんなさい。

前回お伝えした「痩せるために捨てる3つのこと」

として、

 

  • 気合い
  • 根性
  • 強い意志

(気合いと根性は似てますが…気にしないでください笑)

 

を捨てましょうという話をしました。

そして、これらを捨てられないと僕のようにブログを書くのが遅くなってしまうのです…。

 

どういうこと?!

 

ブログを書くことと、ダイエットに何の関係があるの?

と思われた方もいるかもしれません。

 

僕が今回かけなかったのは、新しい商品の開発に伴って、各業者との打ち合わせが立て続けに続いてしまったからです。

そして、これを誰にも任せず自分一人で進めてしまいました。

それこそ、気合と、根性と、強い意志があればできるはずだと思ってしまったんです。

 

ですが、ダイエットも仕事も同じです。

(同じではだめなのですが…。)

 

最初は頑張ろうと思って続けていても何か予定が入った時に、どうしてもできなくなってしまった。

優先順位を下げてしまった。

そして、休んでしまった。

 

こうなると続けていたものが続かなくなります。

前回書いたように、ダイエットのためにジムに週1回通っていたのものが、1度休んでしまうと続かなくなってしまうかのように、気合、根性、強い意志だけでは頓挫してしまうのです。

 

では、逆にこれらを捨てて、何を手に入れれば続けられるようになるのでしょうか?

 

それは、やる気が続く「仕組み」を作ることです。

前回も書きましたが、特にダイエットに関しては

「続けるだけで9割は上手く行く」のです。

 

 

shutterstock_243133138

では、やる気が続く仕組みはどうやって作ればいいのでしょうか?

 

  • 小さな目標を作り、クリアしていきましょう。

日本の行動科学マネジメントの第一人者であり、『「続ける」技術』などのベストセラー著者の石田淳さんは『すごい「実行力」』という本で、行動を習慣化するためのツールとして、ポイントカードをおすすめしています。

 

自分でポイントカードを作り、次のようなルールを決めましょう。

たとえば、美女と野ジュースを夕方、食事の前に1杯飲むことが出来たら、シールを1枚。食事と置き換えることができたら、シールを2枚。

シールが30枚たまったら、自分に何かご褒美を用意するようにします。

これを続けていくうちに、ポイントカードにシールを張っていくのがだんだん楽しくなっていくわけです。

こういう風に小さな目標を作ってそれをクリアして行くと習慣が作りやすいそうですよ。

 

  • 他人のパワーを使いましょう。

友人や知人に公言することも、大きな効果があるといわれています。

これは僕が実際にやった方法なのですが、美女と野ジュースを飲んでダイエットするとニーナや、ほかの野獣に伝えたところ後戻りが出来なくなり、半年で6㎏痩せることが出来ました。

 

「言ったからにはやらないとかっこ悪いし…」というのが、理由でできてしまったんです。

このように公言することで、ダイエットの成功に近づくことが出来るでしょう。

 

最後になりますが、今回は読者に方にした「来週書きます。」という約束を破ってしまいました。今後はちゃんと約束したことを守れるようにしますから、引き続きブログを読んでいただけると嬉しいです。

(これを破ると、自分がとてもかっこ悪いし、読者の方に申し訳なく思います。)

 

あなたの役に立てる内容や面白い内容をお伝えできるようにしますから、これからもよろしくお願いします。