こんにちは♪

 

美女と野ジュースサポートセンター

ダイエットアドバイザーのニーナです!

暑い日が続いていますね。

 

すっかり夏本番です。

ダイエット頑張ってますか?!

 

ダイエットの為、野外で運動することもあるのではないでしょうか。

また、夏休みには、海や川・・お出かけする機会も多くなりますよね♪

 

そんな時、気にしなければならないのはやっぱり日焼けです。

 

今回はこの時期必須!

UVケアについて一緒にお勉強していきましょう♪

 

シミってなんで出来るの?

美容の大敵。シミ。

 

この時期ほんとに悩みますよね・・

 

そもそもシミってどうして出来てしまうのでしょうか?

シミを消す為にはどうしたらいいの?

 

 

実は・・・

 

 

シミが出来る原因の大半は紫外線によるもの。

肌が紫外線からの刺激を受けると肌の基底層(肌を産みだす層)にある

メラノサイトが核細胞を守るためにメラニンを生成します。

 

メラニンは実は悪者ではなく、体を守ってくれているのです!!

 

生成されてしまったメラニンは表皮細胞(肌の一番表面)まで押し出され

表皮から剥がれ落ちます。

 

この時、必要なのが肌の生まれ変わり(ターンオーバー)なのです。

ターンオーバーは通常28日周期と言われていています。

(これは28日で肌細胞が生まれ、剥がれ落ちるということです)

 

実はこの「28日」というのは代謝がよく、お肌が健康な時だけ!!!

肌トラブルによってサイクルが乱れたり、

更に年齢につれてサイクルが長くなってしまうこともあるのです・・(涙)

 

つまり・・・

 

ターンオーバーを整えることで出来てしまったシミを排出しやすくなるのです!!

 

ターンオーバーを整えるためには「代謝」がとても大切です。

 

「代謝」を上げればダイエットにもなり、

更には肌をキレイに保つことに大きく係わってくるのです。

 

 

もう一つ、シミに関わる大切なことがあります。

突然ですが質問です

・しっとり保湿されている肌

・カサカサ乾燥してしまっている肌

 

どちらが紫外線の影響を受けると思いますか?

 

正解は

 

「カサカサ乾燥してしまっている肌」です。

ちょっと簡単だったでしょうか・・

 

実は肌表面には「バリア機能」があって、紫外線から肌を守ってくれているのです。

乾燥しているとバリア機能が働けず、紫外線を肌内部へ侵入させてしまいます。

 

また、乾燥していると肌の生まれ変わり「ターンオーバー」も乱れてきてしまいます。

 

つまり・・

 

肌が乾燥するとシミが出来やすく、更にシミを排出することが出来ず、

シミをため込むことに!!

 

 

いかがだったでしょうか?

ダイエット中、外で運動することも多いと思いますが、

お肌のこともケアしながら、キレイに痩せていきましょう♪

 

 

また、暑くて体調も崩しやすいと思いますので、

無理せず確実にダイエットしていきましょう♪

 

以上、ニーナでした♪