こんにちは。

美女と野ジュース ダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

綺麗な肌になりたい!

スタイルがよくなりたい!など、

 

女性のなりたい欲は無限ですよね。

 

その欲のひとつ、“小顔”になることも永遠のテーマではないでしょうか?

 

 

人によって顔が大きくなってしまう原因は様々。

むくんで顔が丸くなる、筋肉が発達しすぎてエラが目立つ、

 

贅肉がついて顔の輪郭がぼんやり…。

こんな風になってしまう原因は、1つではありません。

 

日々の生活習慣の中にもあるってご存知でしたか?

 

思い当たる人は、ぜひ今日からでも意識していきましょう

 

これらが改善されれば、小顔以外の美容・健康にも

 

メリットがあることばかりですよ。

 

【顔を大きくしている!?生活習慣7つ】

  1. デスクフークが多く、姿勢が悪い
  2. ほとんど運動をしない
  3. 湯船に入らずシャワーですませている
  4. 気づくと上下の奥歯が触れている
  5. 鏡を見る習慣がほとんどない
  6. ご飯をあまり噛まずに食べてしまう
  7. 低い声でボソボソ話しがち

 

 

日々の生活を振り返りいかがでしょうか?

 

詳しく原因を説明していきますと、

 

《血流が悪くなる生活をしている》

姿勢が悪い、デスクワークが多く運動量が少ない、

お風呂よりもシャワーで済ませてしまう人などは血流が悪く、

老廃物が詰まりやすい傾向にあるそうです。

 

この詰まりが顔のむくみを引き起こす要因となります。

 

《噛みしめクセがある》

何もしていないときに上下の奥歯が当たっている人は、

噛みしめグセがあり、咬筋(エラの筋肉)を常に使っている状態だそうです。

 

咬筋肥大を引き起こし、エラが張る原因になります…

エラの筋肉が張ってしまうと、頬骨も張り、大きな顔になる原因となるのです。

意識して噛みしめないようにしましょう♪

 

《自分の顔をあまり鏡でみない&インドア派の方》

人は、周囲に見られていると意識すれば、顔の筋肉を使いますが、

誰にも見られない生活を送ると、顔の筋肉は無意識に弛緩し、脂肪がつきやすくなってしまうそうです。

これらの生活習慣がそのままだと、いくら表情筋トレーニングやエクササイズ、マッサージを行なっても小顔効果としては意味がありません。

 

 

 

日々の悪い習慣を見直し、改善することが小顔への第一歩となります。

そこでお金もかけず、簡単にできる小顔トレーニングをご紹介します♪

小顔美人を目指して早速今日から始めてみませんか?

 

~「舌まわし」運動~

1)口は閉じたままにしておきます。



2)唇と歯の間の空間で、舌をぐるっと回しましょう。歯茎を舐めまわすようなイメージです。



3)一周したら、2で回したのと反対の方向(時計回り⇔反時計回り)に舌を回し、交互に繰り返していきます。



4)なるべくじっくり、ゆっくりしたスピードを心がけましょう。

 初めのうちはすぐに舌が疲れてきたり、頭の後ろのあたりが痛くなってきたりするかと思いますが、

 それが効いている証拠です。左右20回ずつ=計40回を目安に毎日続けてみましょう。

 

人によっては早くて3日、平均的には2か月くらいで効果を実感できるようです*

慣れてきたら、一度に回す回数を増やしてみたり、

テレビを見ている時間はずっと舌回しをしてみたり…というように工夫していくといいでしょう。

舌回し運動は、何より毎日の習慣にすることが大切。

もしも舌回し運動が辛かったら、一日20回でも続けるようにすることが継続のコツです。

 

美は一日にして成らず!

 

毎日美女と野ジュースを飲んでスリムな体を目指しつつ、舌回し運動ではシュッと引き締まった顔を手にいれましょう!

 

以上ニーナでした♪