こんにちは!

美女と野ジュース ダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

ダイエットは順調ですか?

 

無理なダイエットをするとお肌の調子が悪くなってしまうという話をよく耳にします。

 

成功しても肌がボロボロになってしまっては本当の意味で

キレイになったとは言えませんよね!?

 

もちろんたっぷりの栄養を摂ったり、規則正しい生活で肌に気を遣うことも大切ですが、

お化粧品も正しく使うことも大切です!

 

よりきれいになっていただくために

今日はそんな中でも基礎化粧品についてのお話をさせて頂きます。

 

肌に潤いを与えてくれる基礎化粧品。

いいものが沢山あって色々試したくなりますよね♪

 

でも潤いを保つ為にやらなきゃ!とあれもこれも沢山つけてしまっていませんか?

 

「肌に良いものなんだから使えば使う程効果が出るに違いない!」

 でもそれは大きな間違いかもしれません。

 

なぜ間違いなのか知るためにも、まずは化粧水の役割からおさらいしていきましょう。

 

【化粧水はなぜつけるの!?】

化粧水は肌に水分を補い柔らかくし、調子を整えるのが主な働きと言われています。

他にも乳液やクリームを、ムラなくすみずみまで行き渡らせるための役割や、

肌の油分バランスを整えてくれる作用もあるそうです。

 

ご存知の方も多いと思いますが、化粧水の成分のおよそ80%は水(精製水)で出来ており、

残りの20%に目的に応じた有効成分や香料、保存料などが含まれています。

 

でも肌は水分を与えるだけでは表面の水分が蒸発してしまい潤すことはできません。

つまり「化粧水=保湿」ではない のです。

 

ではたっぷりつけたら蒸発を防げるのでは・・・?

と思いませんか?

 

でもそれは間違いだそうです…

 

実は肌には水分を保持できる限界があります。

化粧水をつけるとその量までは角質層に浸透してゆきます。

 

しかし、その時、肌の中に元々ある水分とくっつき、

化粧水の水分が蒸発するのと同時に蒸発して乾燥してしまうと言われています…

 

先程、化粧水が浸透するのは角質層までと言いましたが、

その角質層って一体何なんでしょうか??

 

聞いたことあるようで、想像は中々つかないですよね?

 

【角質層とは?】

皮膚は表面から順番に、表皮・真皮・皮下組織という構造で成り立っています。

角質層というのはこの一番外側の表皮の中でも皮脂膜のすぐ下のことを言います。

 その厚さはわずか0.01mm~0.03mm程度。

b05ab48a

出典元:http://www.otonanikibi-therapy.com/basic-skincare/skin-structure/

 

つまり化粧水の浸透とはこの表面上の潤いなのです

更には、化粧水をつけすぎる事によって、この角質層が水浸しになってふやけてしまい、

肌をもろくして、くずれやすくさせてしまう事もあるそう。

 

化粧水だけでは乾燥してしまうし、つけすぎも良くない。

 

ここで登場するのが乳液です!

潤いを与えた肌にしっかりと蓋をしてあげる事が大切なんです♪

 

化粧水とは違って乳液は油分を多く含んでいます。

これもつけすぎると毛穴などの肌トラブルの原因になってしまうので、

つけすぎは禁物ですよ^^

 

また、その後にクリームを使う場合は、クリームも油分を多く含むものなので、

乳液は少量にするなどバランスを取って使用することがお勧めです。

 

化粧水や乳液をつける。

毎日の当たり前の工程ですが、適量を守ってつける事が美肌を守る何よりのカギです!

 

内側をキレイにしたらお化粧品で外側もキレイに保てるよう頑張りましょう♪

 

ちなみに、美女と野ジュース“マスカット味”にはダイエットだけでなく、

美肌を手に入れたいという方へもお勧めな成分が含まれています♪

 

美をトータルケアするシリカ美肌には欠かせないコラーゲン、

スーパーフードのクコの実、ビタミンCがたっぷりなアセロラを配合しています。

 

ダイエットを成功してからの美容ケアとしてもお勧めですよ☆

 

【ご購入はこちらから↓↓】

美女と野ジュース(マスカット味)

公式ホームページから可能です☆彡

お切り替えの場合はお客様のマイページやお電話でも

承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

 

よりきれいになるために…

是非、美女と野ジュースを日々の生活に取り入れてくださいね^^

 

これからも応援しています!

 

 

以上ニーナでした。