こんにちは!

美女と野ジュースダイエットアドバイザー ニーナです☆ミ

 

先月は雨が多い1ヶ月でしたね。

20日以上雨予報と晴れ間があまり見られない1ヶ月でした。

 

10月になり、秋らしい日も増え過ごしやすさを感じます。

外に出かけやすくなる気候ですし、今月こそは晴れの日が多いことを期待したいですね^^

 

さて、タイトルにもありましたが「アミノ酸」をご存知ですか?

もちろん、知ってる!という方が多いと思います。

では、アミノ酸とは一体何でしょうか?

 

…知っているようで説明は出来なかったりしませんか?

今回は人間のからだをつくるのにとても大切な、アミノ酸についてご紹介します♪

 

【アミノ酸ってなに?】

アミノ酸とは、タンパク質を作ったり、体を動かしたりと

活動のほとんどを担っています。

 

なんと人間の体の20%はアミノ酸でできているそうです!

そんなに多いのか…!と驚きますよね。

 

実はアミノ酸は、たった20種類しかありません。

ですが、その20種類のアミノ酸からなんと10万種類ものタンパク質になるのです。

 

そのタンパク質が、

髪や爪をつくるケラチンや、肌の潤いに欠かせないコラーゲン、

筋肉を作り上げるアクチン、ミオシンなどの体をつくるものや、

身体を守るための免疫グロブリン、その他にも酵素やホルモンとなり、

様々な働きに関わっていると言われています。

 

アミノ酸が私たちの体にとってどれだけ大事なものか、

分かっていただけましたか?♪

 

【必須アミノ酸と非必須アミノ酸】

そんな大事なアミノ酸ですが、

実は私たちの体の中で合成できないものもあるのです…

それが「必須アミノ酸」とよばれる9種類のアミノ酸です!

 

必須アミノ酸…メチオニン、スレオニン、バリン、トリプトファン、フェニルアラニン、

        ロイシン、イソロイシン、リジン、ヒスチヂン

 

その他には、私たちの体の中で合成することができる

「非必須アミノ酸」が11種類あります。

 

非必須アミノ酸…アルギニン、システイン、チロシン、グルタミン酸、アスパラギン酸、

         グルタミン、アスパラギン、グリシン、アラニン、セリン、ブロリン

         ※準必須アミノ酸に分類される場合があるものもあります。

 

必須アミノ酸は、積極的に食事などからとり入れる必要がありますね☆

 

【アミノ酸のダイエット効果】

アミノ酸を摂取することによって、

リパーゼと呼ばれる脂肪を燃焼させる酵素が体内で増えます。

 

また、アミノ酸には筋肉をつくる働きもあるので、

筋肉量が減るのを防ぎ、基礎代謝アップも期待できると言われています!

 

ダイエットの際の食事にアミノ酸をとりいれることによって、

効果的にダイエットができるということです。

 

もちろんアミノ酸を摂取しただけでは痩せません…

いつもより1駅分多く歩く、なるべく階段を使う、

など簡単なことからでも良いので有酸素運動を取りいれると効果的です!

 

【やっぱり有名なだけある!!】

昔から私たちにとって馴染みの深いアミノ酸。

 

改めて働きをみてみると健康、美容、ダイエット、

様々な方面から私たちを支えてくれる成分ですね!

 

新しく注目される成分にばかり気をとられがちですが、

アミノ酸は私たちの体をつくる基盤となるので、

是非意識的に取り入れてみてくださいね♪

 

 

 

以上、ニーナでした!