こんにちは!

美女と野ジュースダイエットアドバイザー ニーナです。

 

女性なら誰しもが気になるのがスキンケア

いつまでも綺麗で若々しいお肌でいたいですよね!

 

今回注目したいのは“目元のケア”です。

 

目元は実は、年齢がとても出やすいところです。

頬と同じようなケアだと見た目年齢が増えて行く一方かも…?

 

【メイクのクレンジング】

目元の皮膚は、0.5ミリほどの薄さと言われています。

タマゴの薄皮と同じくらいだそうです。

 

そんな薄い皮の上に私たちは日々、

ファンデーションや、アイシャドウ、アイライン、

マスカラを塗っている訳です…

 

そして一日の終わりにはそのメイクを落とすために、

洗浄力の高いクレンジングオイルでゴシゴシしています…。

 

!それでは瞼に大きな負担がかかってしまいます。

 

目元だけは、目元用のメイク落としを使うなど工夫しましょう。

拭き取りタイプのものが多いですが、コットンにたっぷり含ませて

優しく擦らずに落とすのがポイントだそうです。

 

または、最近では“洗顔で落ちるコスメ”が販売されています。

クレンジングを使わなくていいので肌に低刺激です!

 

このようなものを使って、

もこもこの洗顔で優しく落とすようにするのもオススメです☆

 

【疲れの緩和】

スマホを使っていたり、仕事でパソコンを使っていると何かと疲れますよね?

その目の疲れが老化の原因になる恐れもあるそうです…

 

防げるものなら防ぎたいですが、

現代の生活ではスマホやパソコンは不可避です。

 

ここで疲れ目に効くセルフケアが大事になります。

 

目元を温める

ホットアイマスクなど売られているのを良く目にしますね?

目元を温めると血行を促進できるため疲れやむくみに良いですよ♪

ツボを押す

マッサージも良いですが、マッサージだと擦れなどにより皮膚に負担がかり、

素沈着やしわの原因になることもあるそうです・・・。

 

オイルなどをたっぷり塗ってからそっと優しくマッサージが出来れば

 問題ないですが、出来ればリスクは負いたくないですよね!

 

細かいツボを覚えるのは大変だと思いますが、

目の周りにはたくさんツボがあります!

 

指の腹でぐっと押してみて下さい。

気持ち良いところがたくさんあると思います!それがツボです。

 

【保湿】

美肌への道は保湿です。

それは目元だけの話になっても同じです!

 

ですが、冒頭でも言いましたが、

目元のケアは頬と同じですと、少し物足りないと言われています。

 

頬よりも、もっともっと敏感で負担も掛かっていて、

でもケアを忘れがちな瞼です。

しっかりと瞼用の美容液を塗ることがお勧めです♪

 

そして、アイクリームの種類は大きく分けると

「たるみ」「小じわ」「むくみ・くま」に分類されます。

必ず、自分の悩みに合ったものを選ぶようにしましょう!

 

 

 

いかがでしたか?

少しでもスキンケアを見直して、

見た目を若返えられるキッカケになれたらと思います♪

 

 

次回も美容についての気になる知識をご紹介致します。

お楽しみに☆

 

 

以上、ニーナでした。