こんにちは!

 

美女と野ジュースダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

 

前回のブログで、“美”に効く筋トレ方法インナーマッスルについて

ご紹介させて頂きましたが、読んで頂けましたでしょうか!?

読んでいない方はコチラクリック★

 

今回はインナーマッスルの効果、そして方法についてご紹介させて頂きます!

 

インナーマッスルの効果

代謝が上がりやすくなる

 ”筋肉量を増やせば代謝量もアップする”こちらはご存知の方も多いと思います。

実は、インナーマッスルを鍛えた方がアウターマッスルよりも、

代謝が上がりやすいと言われています。

『筋トレをしているのにダイエットの効果がない。』

という人はアウターマッスルばかり鍛えていませんでしたか?

 

インナーマッスルを鍛えることで体脂肪が燃えやすくなり、ダイエットの効果もアップします。

痩せやすい体になり美しくなるための基礎がつくれると言われています!

 

ぽっこりお腹が解消できる

ぽっこりお腹の原因の一つとして、インナーマッスルが弱まり、

内臓の位置が重力によって下がってしまったという事があります。

よってお腹周りのインナーマッスルを鍛えることで重力に負けず、

ぽっこりお腹も解消できるのです。

 

姿勢の維持

インナーマッスルは姿勢を維持する為の大切な筋肉でもあります。

鍛えれば鍛えるほど体のゆがみが無くなり美しい姿勢が手に入ります。

 

その他にも、

◇便秘の解消

◇善玉コレステロールの増加

◇血液の流れを良くする効果

◇動脈硬化の促進を抑える効果

 

など、美しさだけでなく、健康への効果もあるのです!

 

では、いったいどのようにインナーマッスルは鍛えるのでしょうか?

 

インナーマッスルのトレーニング法

インナーマッスルを鍛える方法として、有酸素運動が効果的です!

ヨガ、ピラティス、エアロビクス、水泳、ウォーキング、ジョギングなど

1回30分を週2~3回程度行うと良いそうです!

とはいえ、忙しい毎日の中でこれをこなすのは中々難しいですよね…

 

簡単に出来る方法はないの?と思う皆様に、

今回は“~しながら”でも簡単にできる方法をいくつかご紹介します!

 

日々の歩行でお腹をへこませ、腹筋に意識を置くイメージで歩いてみる

電車の中で吊革に体重をかけずに両足内側に力を入れ立つ

寝ながら、膝をそろえて左右に動かす

椅子に座りながら、正しい姿勢を取る事を心がける

膝でボールを挟みながら、お料理や洗い物をしてみる

 

普段の生活に少しの工夫を加えることで鍛えることが可能です!

これなら忙しい毎日でも手軽に挑戦できそうですよね?

こちらの鍛え方はほんの一部です。

 

興味がある方は是非、調べてみてくださいね♪

 

 

美しい筋肉を得る

美しくなるために効果的に鍛えるためにはインナーマッスルを鍛える!

 

筋力トレーニングで思うような成功経験が無い方、

または、筋トレの経験が無い方も是非一度試してみてはいかがでしょうか?

美しくなるための“基礎”が作れるはずです。

 

もちろん、ただインナーマッスルを鍛えるだけでは、ダイエットや美容効果は出ません。

合わせてバランスの取れた食事を取る事もとても大切ですよ。

更に、スリムもキレイも叶える“美女と野ジュース”を一緒に取り入れることで

美への効果がより期待できるはずです!

 

じっくりゆっくり継続して続けていきましょう♪

応援してます!!

 

 

以上にニーナでした♪