こんにちは!

 

美女と野ジュースダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

 

 

突然ですが、皆さん“筋力トレーニング”の経験はありますか?

 

引き締まった脚やウエストが欲しい

女性らしさも残しつつもメリハリのあるボディになりたい

代謝を上げる為、筋肉を付けたい

 

など、筋トレを始めようと思った理由は様々かと思います。

 

 しかしながら、「いざ筋トレをしよう!」と思っても

どう鍛えれば効果的なのか分からなかったり、

筋トレを頑張ったものの、大きな筋肉が付き、

ダイエットどころか体重が増えてしまったり・・・

 

そんな経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

決して楽ではない筋トレ・・・

やるからには、ただ筋肉を付けるだけでなく“美”に効く筋トレを行いたいですよね。

 

 

 実は筋トレにはアウターマッスルインナーマッスルの2種類あることはご存知でしたか?

 

アウターマッスルとは

別名“表層筋”と呼びます。

三角筋や大胸筋などよく耳にするような有名な筋肉です。

分かりやすく言うと、鏡に写し、目で確認ができる筋肉のことを指します。

 

 インナーマッスルは

別名“深層筋”と呼びます。

特定の筋肉を指すものではなく、体の奥深くにある筋肉の事を指します。

股関節や背骨、肩関節などについている筋肉でアウターマッスルより小さな筋肉です。

 

 

 この2つで“美”を求める人により良い筋トレとしては

実はインナーマッスルの方が効果的と言われています!

 

 ブログ用

出典:http://www.straight-neck.com/muscle/

 

左の表層筋肉群がアウターマッスル。

右の深層筋肉群がインナーマッスルです。

 

インナーマッスルは主に、姿勢の調整や関節の位置を保つ働きがあります。

その反面、アウターマッスルは、大きな力を生み出したり、

体の外部を衝撃から守る働きがあるのです。

 

「筋トレで逆に体重が増えてしまった・・・」という経験がある方はもしかすると、

アウターマッスルばかり鍛えていた可能性があります。

 

 

では、実際にインナーマッスルを鍛えることで、得られる効果は!?

気になりますよね?

 

 続きを載せたいところですが、次回のご紹介とさせて頂きます♪

 

次回もお楽しみに。

 

 

以上ニーナでした♪