こんにちは!

美女と野ジュースダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

今回は以前見た、テレビ番組のお話をしたいと思います。

ラーメン王 石神秀幸さんってご存知ですか?

 

ラーメン王って言われるくらい数多くのラーメンを食べ、

多くの本を出版されています。

 

ラーメンのカロリーが高いことは言わずもがな・・・

 

ダイエット中にはなかなか食べないメニューですよね。

しかも石神秀幸さんは365日外食していて、多い時は年間500件も食べ歩くそう。

 

そんなに食べていてなぜ太らないのか・・・

その理由をテレビで公開していました。

 

その秘密は・・

 

【睡眠法】

 

石神さんは1日10時間以上寝ることで、効果的にカロリーを消費しているのだそう。

 

徹底して睡眠にこだわり、ゆっくり寝る為の環境にも、こだわりぬいていました。

 

ベッド、枕にこだわるのは当たり前。

(シモンズのベッドはビックリするような金額です・・)

 

更には、全裸でオーロラを見ながら寝ているということには驚きました!

オーロラを見ながら眠りたい方はこの商品を買うといいかもしれませんね♪

 

ここまでこだわることはなかなかマネすることは難しいですが、

実は、睡眠とダイエットには大きな関わりがあったのです。

 

最近太ったかな・・・なかなか痩せないな・・

と思う時、忙しくて生活が不規則になっていたりしませんか?

 

これ実は、アメリカのシカゴ大学での調査で実証されているのです。

 

【適切な睡眠時間を確保することにより、脂肪の燃焼を増加させるだけでなく食欲も抑えられる

 

この【適切な睡眠時間】って気になりますよね。

どのくらいなんでしょう・・・。

 

これは個人差はあるものの、一般的に7時間から8時間だといわれています。

 

毎日きちんとこの睡眠時間が取れていれば、食欲を抑えれるレプチンが分泌され

食欲を増進するグレリンが抑えられるそう。

 

つまり、やたらに空腹を感じることが少なくなるんですね。

 

また、寝ている間に分泌される成長ホルモンにより、お肌や細胞の回復だけでなく、

脂肪燃焼を促す効果もあるのです。

 

逆に寝不足のストレスにより分泌されるホルモンもあります。

これは脂肪ため込む作用があるようです・・・!

 

また、実は睡眠時のカロリー消費は意外と多いもの。

 

石神さんのように10時間以上寝た場合、

40代の男性が睡眠中に消費するカロリーはなんと570kcal!

 

30代女性が7~8時間睡眠した場合でも400kcalは消費しています。

しかも睡眠の時間をしっかり取れている人はリバウンドの確立も減るそうです。

 

また、女性は寝不足になると女性ホルモンの分泌が乱れることがあります。

女性にとっては睡眠不足は良くないことだらけ。

 

良く寝て、よく動く。

 

当たり前の生活をすることが、キレイにダイエットする成功の近道なんですね。

 

私のおすすめとしては、

寝る前にお風呂に入ってゆっくり温まること。

 

身体が冷えていては良い睡眠はとれませんし、

寝る前に代謝をあげることで、ダイエットの効果もUPすると思いませんか。

 

いかがだったでしょうか。

 

睡眠とダイエットの意外な関係

これから少し睡眠について考えてもいいのではないでしょうか。

 

以上、ニーナでした♪