こんにちは。

 

美女と野ジュース ダイエットアドバイザー ニーナです♪

 

今回のテーマは「あなたの似合う髪色」について・・・

美容に関するお話をしていきたいと思います。

 

ダイエットして少しずつ痩せていくと、どんどん自分に自信が出ますよね。

更にキレイになる為に、髪色にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

あなたに似合う髪色は!?

 

季節は秋。

 

カラーリングも秋色にしてみては?!

髪の色が変わることで、気分も一新。モチベーションも上がります♪

 

しかし、

髪色を変えるとき、注意しなければいけないことがあること、知っていました?

 

それはあなたの「パーソナルカラー

 

もともと持っている、肌の色、瞳の色、唇の色により

「似合う色」が違うのです。

 

これを間違ってしまうと、顔色がくすんで見えたり、髪だけ変に浮いて見えたりします。

 

これは決してオーバーは話ではないのです!!

 

お顔の周りを囲んでいる髪。

髪がお顔に与える印象の影響はとても大きなものなのです。

 

パーソナルカラーは診断方法があり、本来でしたらあなたに似合うお色をお伝えしたいところですが・・

私は直接あなたにお会いすることが出来ないので、美容師さんに相談してみてくださいね。

カラーリストさんだと更に詳しく教えてくれますよ♪

 

次に、カラーリングの色が与える印象をお伝えします。

 

ピンクブラウン・・・可愛らしい。Cute。華やか。

アッシュブラウン・・・透明感・軽い・クール

マットブラウン・・・くすんだ・落ち着いた・クール

オレンジブラウン・・・元気な、明るい、ポップな

ベージュ・・・軽い・透明感

チョコレートブラウン・・・落ち着いた、艶のある

 

一般的なカラーの色はこんな感じでしょうか。

 

特にこの季節は、マットアッシュが人気になります。

ヘアサロンに置いてあるスタイルブックを見ると、とても種類があって迷ってしまいますよね。

 

この色にしたい!といったお気に入りの色があっても、

実際カラーしてみたらイメージと違ったり、そもそも美容師さんにその色を止められることがあった、なんて方もいるのではないでしょうか。

 

実は、髪にも人それぞれ髪質があり、色が出やすい、出にくいなどがあるのです。

 

髪質は大きく分けて2種類あります。

 

太く硬い髪

細く柔らかい髪

 

太く硬い髪の方は、赤色が出やすい。髪色が明るくなりづらい。

細く柔らかい髪の方は黄色が出やすい。髪色がすぐ明るくなってしまう。

 

実はこれは髪の中にあるメラニンに関係するのです。

 

髪が太く硬い方が発色の良いアッシュやマットにしたいと思っても

なかなかキレイな色が出ないことが多く、

細く柔らかい髪の人は、ピンクやオレンジが長持ちせず、すぐに黄色くなってしまうのです。

 

心当たりがある方もいるのではないでしょうか・・

 

つまり、カラーリングに必要なことは、自分に似合う色と自分の髪質を見極めること!

 

そうすればきっとあなたにピッタリの色が見つかりますよ♪

理想の自分になる為に、髪色にも目を向けてみてもいいかもしれません♪

 

つやつやの髪は女子力の象徴。

自分への投資をどんどんしていきましょう♪

 

以上、ニーナでした♪