From野獣 原宿オフィスより…

 

今回はブログ読者の方から頂いたご質問をご紹介します。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

【リバウンドしない体になるにはどうすればいいんですか?】

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「私は以前、ストレスでかなり太ってしまったときに、このままではいけないと縄跳びしたり、ジョギングしたり、色々やっても全く体重が減りませんでした…そこで口コミの夕食抜きや炭水化物を食べずに、水(電子水)と炭酸水を飲むダイエット方法で、2ヶ月で一気に痩せたんです。

ところが…食事に少量のご飯を少し取り入れただけで、ずっと夕食は食べていないのに一気にリバウンドして以前の体重に戻ってしまいました。以前より多く運動しても全然減らなかったんです…

 

そこで教えて頂いたとおり、無理せず好きな方法にしようと思って、一日30分のウォーキングだけに切り替えたら、今度は2ヶ月であっさり痩せました。食事もしっかり1日3食、炭水化物もお肉も揚げ物も食べています。

 

いまのところは、リバウンドの気配はないですが・・・

本当にこのまま1日3食、食べ続けていいのでしょうか?

 

もちろんウォーキングはずっと続けています。

でもこれだけ食べているのに、リバウンドしないのが不安です。

私の場合、またリバウンドする可能性はありますか?

不安なのでぜひ教えていただきたいです。。。」

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

メッセージありがとうございます。

やっぱり、リバウンドは怖いですよね…。

ですが、そのダイエットを継続している限りは、リバウンドの可能性は低いと考えて大丈夫でしょう。「夕食抜き」で「炭水化物」もなしということは、体が必要としているよりもカロリー量が大幅に不足して、体が飢餓状態になっていた可能性があります。

そうなるとカロリーに飢えた体は、一気にカロリーを摂取しようとします。食事制限でリバウンドを避けるためには、食事の量を一気に減らすのではなく徐々に減らしていくのがポイントです。

2度とリバウンドしない方法1

でお伝えした、ホメオスタシスがあるからです。

 

食事制限ダイエットは、素早く体重を減らすのには有効ですが、空腹の強いストレスがあるので、続けるのが難しく、リバウンドしやすい欠点もあるので、比較的難易度の高いダイエットです。

 

そのダイエットが正しい方法で、本当に自分に合っている方法なのか?

それを判断しないといけません。

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 【正しいダイエットの条件】

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

(1)自分にとって『つらい・苦しい』と感じにくい方法か?

 

(2)やればやるほど健康になる方法か?

 

(3)自分で実際に試して、ストレスを感じにくい方法か?

 

多くの人が見落としたり、目をそむけがちですがこの2番はもちろん重要です。

 

たとえば、「たとえ無茶をして体を壊しても、とにかく今すぐ、どうしても痩せたい!」

こういう方って、意外と少なくないんですね。

もちろん、気持ちは分かります。

 

ですが、繰り返しますが、ダイエットの基本は『キレイ痩せ』です。

無茶して体を壊して、お肌もボロボロ…これでは本末転倒ですよね?

それに、急激に痩せるとリバウンドしやすいのは、あなたもご存知だと思います。

だからオススメしません。

 

あなたは正しいダイエットをここまで勉強してきたので

 

(1)自分にとって『つらい・苦しい』と感じにくい方法か?

 

(2)やればやるほど健康になる方法か?

 

(3)自分で実際に試して、ストレスを感じにくい方法か?

 

この3つをを見極めることがきっと出来るはずです。

 

であれば、あとは実践あるのみです!

たったこれだけで、自分の目標を達成できるようになると思いますよ♪

 

もし、あなたも何かお悩みがありましたら、下記の連絡先までいつでもお気軽にご相談くださいね♪

 

communication@for-s.co.jp

⇒03-5778-3927

メールは24時間いつでも受付!

お電話は平日10時30分~18時30分

(14時~15時はお昼休憩とさせて頂いております。)

 

それでは、これからもあなたのダイエットに役立つ情報をお届けし続けていきますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!^^

 

今日も最後まで読んでいただいてどうもありがとうございました!