大型家電が余ってしまったときどうする?

大型家電が余ってしまったときどうする?

「大型家電が余るってどういう状態?」と言われそうですが、ときどきあるんです。

例えば一人暮らしをやめて実家に帰る時。

洗濯機などは2つあっても仕方ないので余ってしまいますね。他には、買い換えたとき。壊れてしまったのなら買い替えの時に販売店で引き取ってもらったりするんですが、壊れていない時が問題です。壊れてないのに捨てるの?もったいない、となるから。

こういう時、あなたならどうしますか?

私はいちど転勤先に置いてあった冷蔵庫、引っ越しの時に持って帰ることができなかったのでリサイクル業者を呼んだんですが、やってきた業者に「これは買取が難しいです」と言われてしまったことがありました。

今まで問題なく使えて買っていたからといって何でも買ってもらえるわけではないんですね。リサイクル業者にもルールがあって、製造から何年以内と言う決まりがあるみたい。

そのときちょっと気まずかったので、「前もって査定額がつくかどうかわかるサービスがあればいいなあ」と思ったんですが、普通は買取査定の業者が来ないと素人には買ってもらえるかどうかってわかりませんよね。あれはもう何年も前の事だったので現在とはちょっと状況が違ってますが。

最近はコロナのこともあるのか、メールや電話で「その型番の製品が買取対象かどうか」など、ある程度は教えてくれるようになったそうです。ただ、やっぱりメールや電話で問い合わせなければいけなかったり、「付属品は全部ありますか?」と言われても、説明書を見て確認し直さないとその場ではわからなかったりして、やっぱり何度も電話やメールでやりとりすることになったりして面倒みたいです。

電話で相手を待たせてもいると思うと気も焦るし、説明書もどこかに行ってしまったか分からないし…、と言うことで、こういうやりとりってちょっとストレスですよね。

それに電話やメールって、返事をすぐくれる業者ならいいんですが、何日も待たなければいけなかったり、電話もなかなかつながらつながらなかったりすると、これも待ってる時間がストレスです。

そんな風に待つのがイヤ、業者の相手がめんどくさいという人のために画期的なサービスができたみたいです。

LINEで 無料で査定してくれるサービス。しかも自動応答。これなら電話の向こうで相手を持たせているとか、電話やメールの返事がなかなか来ないということもなくストレスフリーですよね。

気になる人はチェックしてみて下さい。
>>https://www.bisutoronyc.com/